BUSSINESS

健康を変える。明日を変え、そして未来を創る。

人によって異なる生活の中でも、「健康」は共通した重要な要素です。
私たちは、健康であることが多くの人にとって【幸せ】の土台になってほしいと考えています。
医療は、先人たちのたゆまぬ研究から、病気を治す、軽減することに対し、めざましい進歩を遂げてきました。
そうした医療の発展もあり「放っておいても薬で治るだろう」「なんとかなるだろう」と、
どこか他人事のように考える方も少なくないのではないでしょうか。

失くしてから気づく「健康」。

私たちは、生活の一部である”食”を通じて、そうした健康を損なうリスクを少なくし、
【健康を守り、創る(免疫力を高める)】、研究・製品づくりに取り組んでいます。

アナタ、そしてアナタの大切な人は
「健康」と寄り添えていますか?

家族や友人と過ごす日常・・・

日常から感じる不安

身体に感じる変調

そうした「健康」を守るため。

  • β-グルカンのパイオニア
  • 産・官・学で整った研究環境
  • ヒトでの臨床試験

ソフィは平成5年、微生物(黒酵母)が菌体外多糖(EPS)としてβ-グルカンをつくることを世界で初めて発見しました。
免疫賦活などの健康に対し、高い効果をもたらすことを研究してきました。
平成12年、各大学と共同研究を行う提携関係を結んだことで技術、設備の面で充実した体制を補い、
その効果を立証、かつ更なる効果を増加させるための研究、加工に取り組んでおり、豊富なエビデンスを積み重ねています。
ソフィでは、立証性を高めるためにも“ヒト”での臨床試験を数多く行ってきており、
豊富なエビデンスのなかでそうした研究結果が各所から高い評価をいただいています。

平成28年【日本農芸化学学会中四国支部技術賞】を受賞

平成25年産官学連携にて行われた共同研究の成果が認められ、
日本静脈経腸栄養学会で【フェローシップ賞】を受賞

健康に高い効果を示しつつ、日常的に手軽に取り入れることができる製品づくりにより、
「健康をまもる」製品を世の中にお届けしたいと考えています。
 
*「アウレオバシジウム培養液」の名称で既存食品添加物[既存添加物名簿収載品目リスト 番号1]として
認可を受けており、その安全性は厚生労働省で確認されています。

世界が求める健康成分を作り続ける会社でありたい。

医薬品は、一般的に広く認知されている抗がん剤でも効果が表れるのは全体の6割程度と言われており、
万人に効果がある健康成分は世界が求め続けるものであるかと思います。
ソフィの製品でも同様に、「高い効果が表れる人」「それほど効果が表れない人」が存在しています。
我々は、研究を進めるなかでその原因が少しずつわかってきました。
私たちは、それらの個人差を分析、研究をくり返し開発を進め続けることで、効果の個人差をなくす製品づくりを進めていきます。

Back To Top